2008年07月20日

現在の投資方針

●原油をはじめとする、資源高は近々ピークアウトする
●原油は年末に1バレル=90ドル位になるのではないか
●原油下落→代替資産(株・債券等)への資金シフトが起こる
●現時点でも相対的に利回りの高いREITは見直される時がくる
●中国株も下がりすぎた反動に期待できる
●同様に不動産株も、信用不安が過ぎれば中堅不動産はオイシイ


★原油下落→資金シフト→REIT
            中国株
            不動産(下落の大きいもの)

の流れが基本線。
資源価格に注目しながら、3つの資産への投資タイミング計る。
posted by 虎坊主 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。