2008年06月22日

スタンス確認

現状のスタンスを確認。

●日本株は調整終了。今後はファンダメンタルが見られる局面に
●アメリカはまだしばらく調整続く
●不動産株は買いたいが、6月末を超えてから
●不動産の倒産には要注意。またマンションの値下がりも注目

上記を意識して、投資行動を。

引き続き狙っている国際優良株は下がれば買う。
不動産は6月ショックもしくは準大手級の倒産がないか見る。
なければマンション市況の底入れ、というか大幅価格下落から始まる市場反転に注意する。
早くて6月末、遅くても今年中にはじわじわ反転するのでは?!

posted by 虎坊主 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。